妖怪な日々。 村井さだゆき

0

    もう8月の末になりますが、江戸東京博物館で開催されていた「大妖怪展」を見てきました。妖怪を題材にした作品をいくつも手掛けている手前、これは見ておかねばならぬと。
    「土偶から妖怪ウォッチまで」と銘打っていたので鬼太郎やドロロンえん魔くんやらもあるのかと思いきや、現代の妖怪は妖怪ウォッチコーナーが最後にちょこっと申し訳程度にあるだけ。完全に子どもを釣るための宣伝文句でしたね。入ったばかりの展示コーナーで「怖いから出ようよ」と、お父さんの背中で泣いている女の子が微笑ましかったです。
    展示物はいたって真面目というか、学術的にも価値の高いものが多く、「稲生物怪録絵巻」や「百鬼夜行絵巻」
    「是害坊絵巻」、鳥山石燕の「画図百鬼夜行」など、それぞれ定番と言えば定番だけれど、なかなか一堂に会することはないようなものがいっぺんに見れたのは楽しい体験でした。

     

    画像は、お土産に買った「姫国山海録」の便箋に、筆ペンで墨を入れてみたもの。

     

    さてさて妖怪といえば(笑)、シリーズ構成を担当している「夏目友人帳 伍」が10月4日よりテレビ東京ほかにてオンエア開始です。是非ご覧ください。



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 『シン・ゴジラ』をめぐって 高橋洋
      猫目小僧
    • 『シン・ゴジラ』をめぐって 高橋洋
      高橋洋
    • 『シン・ゴジラ』をめぐって 高橋洋
      猫目小僧

    links

    profile

    書いた記事数:14 最後に更新した日:2016/12/22

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM